リノベとその後

リクシルのフィルターレスレンジフード1ヶ月間の汚れ

2020-10-22

こんにちは!

前回のお手入から1ヶ月経ちまして、

オイルパネルと整流板のすきまから早くも汚れが目立つようになってきました。

各パーツがとても簡単に取りはずせるということがわかりましたので、

2度目のお手入れをしてみました。

 

フィルターレスレンジフードは1ヶ月間でどのくらい汚れるのでしょうか。

今回も、写真を用意してご報告いたします!

 

汚れ具合チェック

1ヶ月ほど前にお手入れしたときは、もっとほこり油汚れがひどかったので、

今回は、サクッと終わるのではないかと期待したいところですが、

 

整流板を開けると、それなりに汚れていました。

 

前回は気が付きませんでしたが、溝にも汚れが溜まっていました。

ここは、綿棒でちょいちょいとこするとよく取れます。

 

オイルパックやファンはというと、

ふわふわしたほこり汚れがついています。

 

前回のお手入れから1ヶ月しか経っていませんが、思っていたよりもほこりがついています。

これは、まめにやらないと大変そうだなと思いました。

 

それぞれお手入れ開始

ファンは、重曹+お湯につけて20分放置したのち、ぬるま湯ですすぎました。

まだ、しつこい汚れが残っています。

触ると、油っぽいです。

前回は、歯ブラシと綿棒でごしごしやったのですが、

今回は、ゴム手袋をして指に、キッチン用洗剤をつけて一枚ずつすすーっとこすりました。

 

その後、水圧強めのぬるま湯ですすぐと、ぴっかぴかになりました!

水分をよくふき取って、

オイルパネルや整流板などの汚れを拭いて、部品を戻して終了です。

 

まとめ

前回のお手入れから1ヶ月後の今回のお手入れは、

30分くらいで終わりました。(ファンを浸けている時間20分を含む)

オイルパネルや整流板などはささっと拭けばきれいになるので、負担ではありません。

めんどうなファンは、汚れ具合が今回のほうがあきらかに軽度でしたので、

手間もそれほどかかっていません。

ラクに汚れを落とすにはまめにやるしかなさそうですね(^-^;

 

 

ただ、ファンの羽一枚一枚をちまちまこするのはめんどうなので、

もっとラクにお手入れする方法を考え中です。

 

-リノベとその後

© 2021 おむかいリノベ Powered by AFFINGER5